PS3で3D立体視ゲームを遊ぼう

せっかくの3Dテレビ、ブルーレイ3Dの視聴だけじゃなくゲームも遊べますよ😄✌️3D Compatible Game

実写動画のあるゲーム・・・セガサターン編

f:id:gamerhide:20191201060814j:plain

 

f:id:gamerhide:20191201060843j:plain

 

第3回はセガサターン編です。(全4回)

実写動画のゲームが 一番多く発売されたのがセガサターンということで、この記事を書くまで動画再生に強みのあるハードだと思っていたのですが、調べてみると本体発売当初はPS1より動画再生能力(実写だけでなく、アニメやCGムービーも含む)が劣っていたようで、苦労や紆余曲折があったようです💦

当時は3Dのプレステ、2Dのサターンと言われていたので、てっきりアニメや実写は得意分野なのかと勘違いしていました😅

 

動画をデータとして扱う場合、基本的にデータの圧縮が必要となるのですが、PS1編ではその形式は基本的にMotion JPEG (モーション ジェイペグ)とだけ書きました。

 一方、当初は再生能力が劣っていたサターンでは、主要な圧縮形式だけでもシネパックから、トゥルーモーションやMPEG 1(エムペグ ワン)と変遷し、高品質なMPEGを再生するためのムービーカードといった周辺機器も発売されましたね。

続きを読む

実写動画のあるゲーム・・・PS2、PS3、PSP編

f:id:gamerhide:20191118071546j:plain

 

第2回はプレイステーション2・3と、PSP編です。(全4回)

PS2の時代になると、PS1から飛躍的に進化したCG処理速度により、ムービーではないリアルタイムCGでの人物描画も、それなりに見映えするレベルに上がってきました。

さらにPS3の時代になると、龍が如くシリーズに代表されるように、役者さんを敢えて全てCGで再現するという手法が多く使われるようになり、実写はほぼ壊滅状態に💦💦

続きを読む

実写動画のあるゲーム・・・PS1編

f:id:gamerhide:20191116022918j:plain

f:id:gamerhide:20191116022943j:plain

 

第1回はプレイステーション編です。(全4回)

CG技術の進歩により、今では消えつつある実写動画のゲームですが、最近になって凄く気になり、こうなったら自分で映像も撮ってまとめてみようと、実写動画のゲームを数ヶ月かけてコツコツ集めてみました。

美男、美女、味のあるキャラクターなど、CG技術の進歩で登場人物みな個性派キャラとも言える状況ですが・・・捨てキャラ、ちょいブスなど、実写なら現実的な残念ビジュアルの面々がたくさん登場する、いわゆるB級ゲームがたくさんあります😆👍

B級イメージの弊害として「実写=クソゲー」として一括りに扱われがちですが、個々のタイトルを調べていくと埋もれた良作もあるので、笑える作品に出会いたい方も未知の良作に出会いたい方も必見!!

PS1の動画圧縮形式はMotion JPEG (モーション ジェイペグ)

続きを読む

PS2の将棋ゲームで初心者におすすめの一番弱いソフトを探す・・・最弱王決定戦

f:id:gamerhide:20190731062151j:plain

 

PS2の弱い将棋ソフトが欲しい・・・これはブログ向けのネタではなく、実際に弱いソフトが必要だと感じたことから始まります。

長いこと離れていた将棋に少し興味を持ったのは今年の正月、実家に帰省した時に小5の甥っ子が将棋のルールをまだ知らず、高齢の私の父親が甥っ子との対局にちょっと興味を持ったような反応だったことが始まりでした。

それから半年ほど経ち、第2回PS2福袋の記事でも書いたように、将棋盤と駒、PS2の激指スペシャルというソフトを買ったのですが、私は最弱の12級には勝てるものの、1つ上の10級にすると買ったり負けたりと五分の勝負に💦💦

数十年は将棋をやってないであろう高齢の父親や、これから駒の動きを覚えて対局する甥っ子では最弱12級でも全然勝てないのではと危惧し、もっと弱いソフトは無いものかと写真のように買い集めることとなりました😅

(PS2ソフト限定なのは、実家にはPS2しか無いからです💦)

続きを読む

DMM(FANZA)でアダルトなVRをもっとお得に買いたい!コスパ重視で作品を選ぶ

目次

  • 主要メーカーの価格推移
  • コスパ、注目のベスト版
  • 定額サービス・・・疲れたので省略(嘘ww)ちょっとだけ分析

 

先日Fanzaで販売されているVR作品が6000を超えました。

と同時に、私のVR購入数もちょうど300となりました。(うち、HQが23。まだ140しか見てないw)

20本に1本もの割合で買ってるのかよ!と、改めて散財していることを再認識したばかりです😅

300も買っておきながら、全部セールでしか買っていないケチな私は、最近VR作品の単価が値上がりしていることが気になってます。

HQ登場までは緩やかな値下がりと、収録時間の大幅アップでコスパは良くなる一方でしたが、値上がりに転じたのは2018年11月のHQ配信と同時期だったのでは思います。

(収録時間も微妙に減少傾向へ)

もちろん、標準画質の新作価格が据え置きで、HQの価格が300〜500円上乗せですから値上がりは当然ですが、HQ登場から3ヶ月以上経ってハッキリしたのは、以前までは普通だった3ヶ月後の値下げをやめたメーカーが増えるなど、特にHQが安く買いにくい状況がわかってきました。

続きを読む

第2回PS2ソフト福袋(80本2000円)の開封結果と、これまでの福袋のダブりタイトルからPS2福袋の平均値を考察

f:id:gamerhide:20190628061504j:plain


ここ1週間くらいで急に、PS2ソフトで将棋のゲームがやってみたくなり、何店舗か見に行きましたが、ほぼ全くと言っていいほど商品が無い😢

PS2ソフト全体で数百本の在庫の店だと、1本も将棋ソフトがないのはザラで、千本以上在庫があるような店だと数本の将棋ソフトがあるものの、全然お安くない😢😢

(スーファミ、PS1、PS2は将棋タイトルが結構発売されたのですが、スーファミとPS1の将棋は比較的見かけるのに、PS2は・・・)

オークションも見たものの、送料含めると1本1000円前後のモノが多いし、どうしようかなと😓

よし、こうなったら福袋で当てるぞ😁!という謎の突飛な発想で、再度福袋にチャレンジすることにしました。

続きを読む

ホームシアタースピーカーを2年も悩んだ挙句に、ONKYOのBASE-V60に決める


f:id:gamerhide:20190429120617j:plain

 

f:id:gamerhide:20190429120652j:plain

 

目次

  • サウンドバーは何でHDMI端子が1つだけなの?
  • 接続・初期設定・最初の確認
  • リスニングモードで、ドルビーTrueHDDTS-HD Master Audioを選択できない
  • 最後に、結局BASE-V60はどうなの?


まず最初に、私は音響に関しては超ど素人なので、このブログでレビューや詳しい解説は一切していません。(用語や数値の意味もほとんどわからないので、説明できません😥)

PS4 ProもSwitchもXBOX ONEも繋ぎたいというただのゲーム好きが、ヤマハのYAS-107、YAS-108、ソニーのHT-X8500などのサウンドバーを買うか2年も散々迷った挙句に、結局2016年発売の旧機種であるBASE-V60を買うことになった経緯を書くことで、同じようなレベルで迷っている方や、接続したけど初歩的な事で困ってる方の参考になればと思い書きました。

続きを読む

Oculus Go (オキュラスゴー) × DMMアプリでR18(アダルト)のVR専用映像を見る

目次

  • Oculus Go メインでVR映像を見る計画だったのですが、上下の視野が狭すぎ
  • トップ女優だった佐々波綾さんの映像が今後見られなくなるかも 
  • 今後購入するVR機器を考えてみる

 

最初に書いておきますが、当面はメモ代わりの暫定記事となり、正式記事はしばらく後になります。

ちょっと、佐々波綾さんの作品のことで気になるというか不安なことがわかったので、とりあえずそっちメインで。

 

Oculus Go メインでVR映像を見る計画だったのですが、上下の視野が狭すぎ

f:id:gamerhide:20190413011137j:plain

2019年1月に、FANZA(DMM)のHQ(ハイクオリティー)映像を見るべく購入したOculus Go、映像面に関してPSVRを下回るような事は無いだろうから、今後はHQ & Oculus Go メインでのVR生活になるだろうと期待していました。

以前にOculus Go の記事で書いた通り、不良による返品で現在は手元にありませんが、仮に正常品だったとしても、表題に書いた上下の視野が狭すぎるのが個人的には大きなマイナス点で、おそらくOculus Go ではなくPSVRメインでの視聴になったと思います。

続きを読む

VR入門機、Oculus Go (オキュラスゴー) を買いました & 開封して内容物確認

f:id:gamerhide:20190125092119j:plain 

f:id:gamerhide:20190125092157j:plain

 

2018年11月からFANZAで高画質のHQ映像の配信が始まり、HQには非対応のPSVRしか再生機器を持っていない私は、HQ対応の新しい機器を買いたいけどどうしようかな?と思っていたところ、これまで海外でしか発売されていなかったOculus Go がamazonで正式に国内販売開始という話を聞き、早速購入してみることにしました。

 

これまでも並行輸入業者が販売していましたが、今回はamazonが正規代理店という形での販売なので、安心感が違いますね。

で、実際、商品に問題があり一度交換となってしまったのですが、その話は後ほど。

 

Oculus Go とは、これ単体だけでVR映像を視聴することが可能な、安価かつお手軽なVR機器です。

(正確に言えば、初期設定の時だけスマホタブレットが別途必要ですが、これも後で軽く触れます。)

スマホ+VRゴーグルでの視聴の延長線上にあるような機器ですが、スマホだと当然、事前に充電した上で視聴のたびにゴーグルにセットしなくてはならず、使用頻度が多いとそれだけで面倒になってきます。

格安スマホクラスだとDMMアプリでのVR再生はそもそも性能不足でできない点や、スマホだとゴーグル外して画面タッチでしか操作できないのに対してOculus Go なら専用コントローラで快適な操作ができることも考えると、それが2万円台で入手できるのですから、コスパはかなり良いかと😆

続きを読む

PS4 Proの内蔵ハードディスク容量不足のため、外付けHDDを増設

まだまだ余裕があると思っていたHDD容量ですが、知らないうちに満杯になってゲームのインストールができなくなってました💦

f:id:gamerhide:20181123142508j:plain

PS4って、内蔵HDDの交換は可能だけど、外付けHDDの増設はできないんじゃなかったな?と思って調べてみると、2017年3月配信のシステムソフトウェア バージョン4.50で外付けHDDの拡張ストレージ化が可能になり、インストールは外付けHDDに可能とのこと。

公式発表では、拡張ストレージとして使用するために必要な外付けHDDのスペックは、USBのバージョンが「3.0以上」、ストレージサイズが「250GB以上、8TB以下」となります。

1 TB(テラバイト) = 1000 GB(ギガバイト)

一昔前のHDDだと、2TBの容量でUSB2.0接続の商品もありますが、USB2.0では速度が遅すぎてPS4の外部ストレージとしては使えないので要注意!

あと、PS4本体のUSB端子に直接接続しなければならず、USBハブ経由ではダメみたいです。

内蔵HDDと全く同じように使えるわけではなく制限がありますが、それは後ほど。

 

早速外付けHDDの購入の検討に入りましたが、2018年11月時点での価格相場では、3TBで7500円、4TBで10000円で買えればかなりお買い得レベルだとわかり、それを目標価格に設定しました。

で、3週間くらい値動きなどを見て決めたのがコレ ↓

f:id:gamerhide:20181123143454p:plain

アイオーデータから発売された4TBのHDCZ-UTL4K/Eで、11600円の10%OFFで10440円、目標価格には届きませんでしたが、年末に入る前に買ってしまおうということで決断しました。

続きを読む