PS3で3D立体視ゲームを遊ぼう

せっかくの3Dテレビ、ブルーレイ3Dの視聴だけじゃなくゲームも遊べますよ😄✌️3D Compatible Game

PS2ソフト福袋を開封!50本で1000円!中身はゴミか福か?

f:id:gamerhide:20180816163236j:plain

 

私は福袋というものを全く信用していません。

昔はゲームショップで働いていたこともあり、絶対ゴミ袋だと信じて疑わない私が、近所の総合リサイクルショップで人生初のゲーム福袋を購入してみましたよ。

購入の経緯は少し長くなるので文末で。

 

なんと50本で1000円 (正確には税込1080円)、1本あたり20円✌️の超格安PS2福袋㊙️

本数・値段・コメントが書かれた大きなポップが貼ってあったのですが、再度使い回すのでしょうか、店員に剥がされてしまい残念。

youtubeなどの実況動画なら福袋開封はネタとしても面白いのでしょうけど、リアルタイム感の無いブログだと微妙ですね💦

誰にも伝わらないでしょうけど、中身を見ずにゲーム感覚で2本ずつ出しては撮影していくことにします😅

続きを読む

3DSオールソフトカタログ付きニンテンドープリペイドカード1000円と、メガドライブ パーフェクトカタログ。そう言えばレトロゲー雑誌の付録が・・・

f:id:gamerhide:20180723103430j:plain

 

f:id:gamerhide:20180723103500j:plain

 

少し前にネット記事で目にした、ニンテンドープリペイドカード1000円に3DSオールソフトカタログが付いてくるというモノ、興味はあったものの、さらっと記事を流し見た程度でしたが、たまたま寄ったゲオで売られているのを見てサクッと2冊購入。

プリカを使う前提ならカタログは無料だし、1冊は3DSしかゲーム機を持っていない甥っ子にあげようと思ったので。(プリカ使用後に😓)

中身は、キノピオ隊長などの新作やマリオカート7などの定番ソフト計15本がそれぞれ1ページを使って紹介され、その後に、発売日順に1ページを8分割にして8タイトルずつ紹介されてます。

大作パッケージソフトから数百円のダウンロードソフトまで、1233タイトル全てひっくるめて発売日順、記事の大きさも全て均等に紹介された全175ページのカタログでした。

索引などは無い無料雑誌とは言え、カタログとして保存する価値のある内容と言っていいでしょう。(単品で買うなら2〜300円くらい出す価値はあるかな💦)

 

さて、時を同じくして、Amazonのプライムセールで「メガドライブ パーフェクトカタログ」なるものも買ってしまいました。

続きを読む

PSVR×DMMアプリでR18(アダルト)のVR専用映像を見る

目次

  • DMMアプリでR18のVR専用映像を見たかったのですが・・・ストリーミングのみで光回線必須か 
  • 光回線導入に伴い、R18のVR映像を体験
  • VRメーカーのランク付け(作品数などは2018年7月11日現在)
  • まずは、この作品から

 

 

こちらは2017年に書いたPSVRレビュー記事文章からDMM関連部分だけ抜き出し、2018年7月11日に視聴後の記事を追記したものです。

PSVRレビュー記事はこちら ↓

プレイステーションVRの新型を買いました(PSVR CUHJ-16003) & 開封して内容物確認、ゲームレビューも - PS3で3D立体視ゲームを遊ぼう

 (2018年8月からDMM R18は、FANZAに改名しています。DMMはアダルトで大きく成長したのに、多業種展開する大企業になった今、良く言えばアダルトからの脱却、悪く言えばアダルト切り捨てのため改名したっぽい。)

 

DMMアプリでR18のVR専用映像を見たかったのですが・・・ストリーミングのみで光回線必須か 

男性陣にとってはゲームと同じくらい興味のあるアダルトのVR映像ですが、私は冒頭でも書いたようにろくに調べもせずに買ったので、PSVRを買えば見られると思ってました。

PSVR以外の機器の場合は、映像をダウンロード保存してVR映像を楽しめるそうですが、PSVRだけはストリーミングのみということで映像の保存不可、ネット回線速度は10Mbps以上が推奨されています。

続きを読む

シティーズ スカイライン・・・遂にPS4で(ほぼ)シムシティが遊べる日が来た!

f:id:gamerhide:20180413093904j:plain

 

f:id:gamerhide:20180413094136j:plain

 

パソコンのシムシティ4からもう15年くらい経っているでしょうか?

メーカーは違いますが、遂にシムシティの続編と呼べる作品が登場しました。

(2013年ごろにPCで登場した新作のシムシティは、オンライン専用・狭いマップなどの理由で黒歴史らしいので未プレイです💦)

海外では結構前に発売済みの作品ですが、スパイクチュンソフトから日本語版が2018年4月に発売されるとのことで、久しぶりにゲームを予約して購入しましたよ😄

もちろん、PS4版はオフライン専用なので一人でじっくり遊べますし、定価も5800円とお手頃です👍

↓ 公式サイト ↓

www.spike-chunsoft.co.jp

 

パッケージを開けると入っていたのはディスクのみで、説明書などの紙類は一切無し。

最近では普通のことですが、やはりパッケージ版として購入するからには説明書も欲しいところです😩

 

 

では、実際のプレイ画面を見ながらゲームの基本的な流れを説明していきますね。

続きを読む

Wiiショッピングチャンネル終了で右往左往・・・ガンシュー好きが今頃になってWiiウェアやバーチャルコンソールを買い始める

f:id:gamerhide:20180217015911j:plain

 

f:id:gamerhide:20180217093948j:plain

 

目次 

  • グラディウス リバース
  • スターブレード
  • マッドセクタ
  • ゾンビ イン ワンダーランド
  • いよいよ終了直前 (2018年3月24日〜追記)
  • 購入ソフトを振り返る (3月26日〜追記)
  • 最後に、レトロ配信ソフトを選ぶポイントについて考えてみる (3月24日〜追記)

 

Wiiショッピングチャンネルが2018年3月27日にサービス終了と昨年発表されていましたが、遂にあと1ヶ月少しになってしまいました😢

レトロゲーム好きの人は同じだと思いますが、このショッピングチャンネルは開始当初からずっと気になっていた存在でした👍

とは言え、WiiバーチャルコンソールWiiウェアは本体紐付けのため、Wii本体が壊れたら再購入しなければならないというのが致命的で、その後に登場したPS STOREゲームアーカイブスがアカウントでの管理、かつPS3PSP・Vitaなど複数機種で1つのソフトを使い回せる利便性とお得さにより、結局ショッピングチャンネルで買う事はほとんどありませんでした。

(当初5000円のプリペイドを購入したものの、バーチャルコンソールを5本買ったのみで残高がずっと残ったままでした。)

しかしよく考えると、Wiiウェアや、バーチャルコンソールの中でもリモコンのポインタを使うソフトは、今後2度と遊べない唯一無二のソフトでは?と思うようになり、そう考えたら今のうちに買っておかねばと情報収集や購入を始めることとなりました😅

 

続きを読む

光ネット導入したいけど・・・静岡県東部(富士市・沼津市など)って地味にネット後進地域じゃね?

PSVRの記事でも触れましたが、ネット回線がスマホだけでは限界が見えてきたため、光などの高速回線を我が家にも導入すべく、2018年初旬のネット事情を整理してみようと思います。

XBOX ONEの本体アップデートが昨年からできない状態でもあるし、さすがにスマホだけでは苦しいわ😷

(本体アップデート容量が3.6Gもあり、アップデートは他のダウンロードのように少しずつやるのは不可能で、低速のままだとダウンロードが途中で途絶えて最初からやり直し、私のスマホ契約では3.6Gを一気に高速ダウンロードすることもできない、情けない状態なんです😢)

 

候補その1・・・NURO光

続きを読む

プレイステーションVRの新型を買いました(PSVR CUHJ-16003) & 開封して内容物確認、ゲームレビューも

f:id:gamerhide:20171112041405j:plain

 

f:id:gamerhide:20171112042902j:plain

 

目次

  • マイナーチェンジなので大して変わってないと思っていたら、実は大きな違いが
  • 内容物を確認
  • 接続は非常にわかりやすい
  • DMMアプリでR18のVR専用映像を見たかったのですが・・・ストリーミングのみで光回線必須か
  • 想像以上に荒い(解像度の低い)グラフィック
  • VR酔いって何? どんなゲームなら酔わないのか
  • VRゲームをダウンロードして遊んでみました & 各ゲームのレビュー
  • VRヘッドセットの収納

 

いずれ買おうと思っていたPSVR、ついに10月21日に買ってしまいしました😁

欲しくて仕方ないと言うわけでもなかったのですが、ゴールデンウィークにはゲオ開店前のPSVR抽選に気まぐれで並んでみたもののハズレ、9月頃にはヤマダ電機やゲオの店頭で普通に見かけたものの、発売して1年近く経つし新型が出るのではと睨んでスルーしていたら早々に価格改定で5000円値下げとなり、値下げと同時に再度購入意欲が高まってきました💦

どこで買っても同じ値段だろうと思っていたのですが、ふと目にしたソフマップのメールでPSVRが非常にお得だと思い、ソフマップ・ドットコム狙いで毎日1〜2回更新していたら、ついに在庫ありに👍即ポチ✌️

続きを読む

屋内用のセンサー付き電球を試しに買ってみる(人感センサー & 明暗センサー)

f:id:gamerhide:20171002163238j:plain

 

f:id:gamerhide:20171002163447j:plain

 

目次

  • センサー付きと言っても、大きく分けて3種類ある
  • 電球の基礎知識
  • どこに取り付けるか?
  • 明暗センサーはかなり微妙
  • 購入した電球の詳細、および感想

 

先月amazonでたまたま見かけるまで私は知らなかったのですが、家庭内の一般的な電球のソケットで使えるセンサー付き電球が発売されていることを初めて知りました😅

外向けの防犯用の存在は、近所の家庭でもよく見かけるというか、暗いうちにゴミ出しに行くと何軒ものセンサーが反応して点灯するので、イラっとしながら💢その存在は承知していました。

私は防犯用には興味ないことと、配線工事しなきゃ付けられないんだろうなあと、何となくですが私とは無縁の存在だと思っていました。

ただ、屋内用で、かつ一般的な電球のソケットで使えるとなれば話は別で、省電力というだけではLED電球に取り替えるという動機にはあまり繋がらなかったのですが、それにセンサーが付いているならちょっと面白そうだなということで、試しに安い中華モノを買って使用感のレビューを書いてみました。

 

 

センサー付きと言っても、大きく分けて3種類ある

センサー自体は人感と明暗の2種類、その組み合わせで3種類に分類されます。

続きを読む

私の低リスク、安スマホライフ〜格安スマホ本体編・・・1万円以下のスマホ×3台持ちで各種トラブルに備える

f:id:gamerhide:20170826203430j:plain

 

f:id:gamerhide:20170826203542j:plain

↑ 左からWikoのTommy(メイン)、ZTEのBlade V580(サブ)、フリーテルのPriori 3 LTE(予備)

 

目次

  • 格安スマホの寿命、1年半(1.5年)説
  • 「格安」スマホって言ってるんだから、当然1万円以下でしょ?
  • とことん安さにこだわる
  • 低リスク、安スマホライフ
  • 追記〜その後のスマホ購入、mineoの紹介キャンペーンリンクもあるよ

 

皆さんはSIMフリースマホを何台持っているでしょうか?

もしスマホが5年以上正常動作するのが当たり前の機器であれば、私も1台で過ごしたいです。

しかし現実は、落としたりしなくても結構すぐ壊れます。

個人的には、家電・情報機器類の中で一番寿命が短い商品の筆頭がスマホなのでは😱と考えています。

 

 

格安スマホの寿命、1年半(1.5年)説

いろいろ見聞きしたことと、それを裏付ける実体験を踏まえて、格安スマホの寿命は1年半程度と考えるのが妥当だと思われます。

続きを読む

私の低リスク、安スマホライフ〜格安SIM契約編・・・クレジットカードが無いと選択肢が少なくて辛いけど、デビットカードで乗り切る

目次

  • デビットカードで支払いができる会社が減りつつある
  • デビットがOKと明記している会社と、結果的にデビットも使えた会社(規約上はクレカのみという記載)の、2種類がある
  • 低リスク、安スマホライフ
  • 楽天モバイル2契約を見直し
  • 追記〜その後の契約、mineoの紹介キャンペーンリンクもあるよ

 

私は2014年末にスマホデビューし、デビュー時から格安SIMで運用してきました。

現在、格安SIMを提供する会社(MVNO)は非常に多くありますが、大半の会社はクレジットカードでの料金支払いが必須、しかも他の支払い方法を用意していません。

これは、ドコモ、auソフトバンクの3大キャリアとは異なる点で、3大キャリアはクレカが無くても基本的に問題ありませんが、格安SIM会社(MVNO)とクレカはセットのような関係にあります。

私はクレジットカードを持っておらず、以前に作った銀行のデビットカードがあるだけでした。

(デビットは誰でも作れますし、口座残高しか使えず安心です。)

両者の違いの説明は省略しますが、実用面で言えばクレカと同様に使える場合も多いですが、デビットであることが理由で拒否られる可能性もあるカードと言えます。

これは、MVNO側からするとクレカなら確実に料金回収できるのに対して、デビットは踏み倒される恐れがあることが理由です。

 

 

デビットカードで支払いができる会社が減りつつある

以前はDMMモバイル社などのMVNOでもデビットカードでの支払いができ、今よりも会社の選択肢は多かったらしいのですが、当初はデビットOKだったのにデビットNGに変更となった会社も結構あるようです。

続きを読む