読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PS3で3D立体視ゲームを遊ぼう

せっかくの3Dテレビ、ブルーレイ3Dの視聴だけじゃなくゲームも遊べますよ😄✌️3D Compatible Game

アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス・・・3D立体視 PS3 その7

f:id:gamerhide:20160323065438j:plain

f:id:gamerhide:20160323065710j:plain

 

  • 購入価格 : 1500円くらい
  • 購入時期 : 2015年以前
  • 入手難度 : 低
  • 視差の設定 : 10段階
  • 使用テレビ : REGZA 42ZP3 (サイドバイサイド)

 

今回取り上げるのは、アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティスです。

シリーズ3作目で、シリーズで唯一の3D立体視対応作品となります。

ゲーム内容は、いつもの如くレビューできるほどプレイしていないので割愛しますが、おもしろいのは間違いなさそうです。

 

個人的に不満なのが、タイトル画面のオプションで3D立体視の設定をするのですが、立体視ONの設定が保存されないことです。

なので、ゲームを終了し次回遊ぼうと思ったら、そのたびにタイトル画面のオプションで3D立体視の設定をONにし直さなければなりません。

ゲーム中のポーズメニューにも画面設定があるのですが、ポーズメニューからは立体視ONにできないので、うっかり先にロードしてしまったら再度タイトル画面に戻らないと設定できません。

立体視ONでプレイ中のポーズメニューからは、視差の強さの設定はできるのに。

他のゲームだと、立体視ONに設定すれば、次回起動時に自動的に3Dモードになり、テレビ側もそれに応じて3D表示モードになるのが普通です。

アンチャーテッドを常に3Dで遊ぼうと思っている人には、毎回の設定がちょっとストレスに感じそうです。

 

視差の強さはやや弱めに感じましたが、不満はありません。

MAX設定でもスッキリ遊びやすい3Dなので、3Dレベル調整はMAXを推奨します。

 

私が買ったのはたぶんベスト版が出る前なので、当時は中古で1500円でもかなり安かったですが、今はPS4でアンチャーテッド コレクションが発売されたこともあり、PS3のシリーズはかなり安く買えます。

今年に入ってからは3作とも500円で買える店も一時はありましたので、未プレイの方で安く入手できるようでしたらぜひ!

 

PS4のコレクションは、3Dには非対応らしいのですが、未確認です。

私はPS4本体も持ってないので、ソフトをお持ちの方、教えてもらえたらうれしいです。

PS4にも3D立体視タイトルは存在するらしいのですが、ほぼ壊滅状態のようです。

3D立体視は過去の遺物で、最先端はPlayStationVRの時代でしょうかね・・・

 

これは少数派でしょうが、私はPCなどのネット接続もスマホテザリングで間に合わせているため、固定のネット回線を所有していません。

基本低速モードにしているのですが、その状態でこのゲームを起動すると、普通なら10秒以上で終了するロード時間が何分も延々と続きます。

もちろん他のゲームでも、修正パッチがあればダウンロードを促されるのを見ればわかるように起動時にネット接続はしているわけですが、パッチの有無の確認の接続だけならロード時間に大きく影響することはありません。(実際にダウンロードする場合は別ですが。)

このゲームはそれとは別に、オンラインモードに関係する何らかの処理をしているのではないでしょうか?

実際、スマホテザリングをOFFにすれば短時間のロードで済みますので。

最初は長時間ロードの理由がわからずに、ディスクや本体不良を疑ってしまいました。

 

名作シリーズモノは、せっかく遊ぶなら順を追って遊びたいので1・2作目も購入済みですが、どれもチェックを兼ねて10分くらい遊んだ程度なので、いずれ一気にプレイしようとは思っているんですけどね。

こんな状態のゲームがたくさんあるから、結局どれもやらずじまいになっているんですけど。

 

これを書いている次の日は、待望のドラクエモンスターズ ジョーカー3の発売日です✌️😆✌️

あと個人的なスケジュールの都合もあり、数週間はBlog更新お休みします😓

これでBlogやめてしまったら、文字通りまさに3日坊主となってしまうわけですが、最初からゴールの見えているBlogなので、なんとか完結したいとは思ってます。

 

 

 

TOPページ

PS3で3D立体視ゲームを遊ぼう

記事一覧

記事一覧 - PS3で3D立体視ゲームを遊ぼう