PS3で3D立体視ゲームを遊ぼう

せっかくの3Dテレビ、ブルーレイ3Dの視聴だけじゃなくゲームも遊べますよ😄✌️3D Compatible Game

光ネット導入したいけど・・・静岡県東部(富士市・沼津市など)って地味にネット後進地域じゃね?

PSVRの記事でも触れましたが、ネット回線がスマホだけでは限界が見えてきたため、光などの高速回線を我が家にも導入すべく、2018年初旬のネット事情を整理してみようと思います。

XBOX ONEの本体アップデートが昨年からできない状態でもあるし、さすがにスマホだけでは苦しいわ😷

(本体アップデート容量が3.6Gもあり、アップデートは他のダウンロードのように少しずつやるのは不可能で、低速のままだとダウンロードが途中で途絶えて最初からやり直し、私のスマホ契約では3.6Gを一気に高速ダウンロードすることもできない、情けない状態なんです😢)

 

候補その1・・・NURO光

何年も前から早く来ないかなと待ち焦がれすぎて、最近は関東限定展開かと諦めていたニューロが、2017年12月から遂に東海と関西にエリア拡大!

しかし、残念ながら私の住む富士市は、開始当初はエリア外とのことで導入できず😢

人口だけで言えば富士市静岡県3番目の都市、隣の沼津市は4番目なので、合わせれば県内では大きな需要が見込める地域のはずなんだけどなぁ。

NURO光が使えればこれ一択で問題ないのだけど、5年もやってる関東ですら未だに開通していない地域があることや、拡大当初はおそらく超多忙だろうし、ソネットの会社規模に対してNURO事業が大きすぎて急拡大は結構厳しいことを考えると、開始当初のエリアから漏れた地域は少なくても1年くらいはダメかもね😢

 

候補その2・・・フレッツ光

あまり詳しくは知らないのですが、ネット調べだとフレッツ光は1Gbps(=1000Mbps)の回線を32分割に小分けして各家庭に繋いでいるとのこと。

言い換えれば、フレッツ光に加入している人が多い地域ほど、その地域のネット速度は遅くなるということになります。

もし仮に、周囲の家庭でのフレッツ導入率が100%でみんなが使用中だった場合、理論値での最大速度ですら30Mbps程度になってしまう計算ですが、32分割以外にも速度低下の理由は複数あり、最近のフレッツ光の、夜の時間帯の実測値は動画すらまともに見られない1Mbpsくらいになってしまう地域もあるんだとか。

ネット上の話なので事実かどうかはなんとも言えませんが。

私がフレッツ光を受け入れられないのは、遅いという事実ではなく、フレッツ光の加入者が急拡大した理由がドコモなどの光コラボによる販売増のせいだということ。

光コラボでの加入者はスマホ利用料の割引という恩恵を受けているわけですから、フレッツ光が遅くてもプラマイゼロと割り切れるかもしれませんが、格安スマホを使って恩恵ゼロの私には、フレッツ光を満額支払って遅いというだけでなく、スマホ割引の恩恵を受けている人達のしわ寄せをくらっている形になるわけで、これで夜に動画が見られないレベルだとしたら悔しすぎ😢😢😢

 

候補その3・・・コミュファ光

東海限定で展開している中部電力系の光回線で、回線はコミュファ自前らしいので、最初はこれにしようかとも思いました。

ただ、コミュファは地域によって、タイプCとタイプKという、アクセス回線の形態や宅内装置の機種が異なる2種類の回線のどちらかが提供されるんだそうで。

ちょっと調べただけなので間違ってるかも?ですが、タイプCはコミュファ自前の回線で速度も期待できそうなんだけど、タイプKは自前回線ではなくNTT回線を借りるっぽいんで、これだとフレッツと同じなんじゃねーの?という懸念が。

静岡県のタイプK地域は、もろに東部の東京電力地域で、コミュファ母体の中部電力じゃないから自前回線じゃないという説明も矛盾がないし。

あと、2年契約の更新時以外の解約料だけでなく、コミュファといつ解約したかに関わらず光撤去費用で12000円くらい必ずかかるというのもちょっと。

NURO光へ移行することを前提に使うには、解約料+撤去費用で確実に2万以上の移行費用が発生するのでは繋ぎの回線としては厳しいし、それ以前にNTT回線なら論外!

 

候補その4・・・WiMAX 2+

3年くらい前までお世話になった初代ワイマックスは使い放題で速度制限なし!

しかし2は、直近の3日で3G使っただけで速度制限が入るとのことで、これでは動画を見ると常時速度制限となるため、完全にスルーしていました。

ただ、改めて調べたところ、2017年から3日で10Gに緩和、しかも制限されるのは18時〜2時(26時)だけで、2時から18時までは高速で毎日使い放題とのこと。

正確に言えば、制限時の速度が以前は最大5Mbps前後だったのに対して、2017年の新ルールでは1Mbpsに下げられたそうなので、必ずしも全面緩和ではないそうです。

私の用途はPSVRのところでも書いた通り、アダルトVRには10Mbps必要なので、常時制限の5Mbpsでは私の用途には合わないところでしたが、新ルールなら夜を除けばVR見放題?

唯一の懸念は、制限されていない時に10Mbpsを大幅に上回る速度が常時出るかというところです。

WiMAXは宅内だとスピードが大幅に落ちるリスクがあるのですが、初代WiMAXは数Mbpsの速度がそこそこ安定して出ていたこと、現在のWiMAX 2+は理論値だけで言えば初代の約15倍(440Mbps)になっていることを考えると、大丈夫なんじゃないかと。

WiMAX 2+も2年以下の契約が無いも同然なのが厳しいですが、解約費用はコミュファ光ほどはかからなそう。

 

 

18時〜2時に10Mbps出ないのは、フレッツ・コミュファ・WiMAXどれを選んでも同じで全滅かも?

月額費用はそこまで大きな差はないのですが

(安い)  WiMAX 2+ < コミュファ光 = NURO光 < フレッツ光  (高い)

キャッシュバックなどを考慮せず単純に月額だけでいけば、WiMAX 2+が一番安く済みそう。

 

 

ということで、スマホの契約の兼ね合いもあり、3月までNURO光のエリア拡大に期待しつつ様子見、4月にWiMAXに乗り換え&スマホの3契約のうち1つもしくは2つを解約、NURO光が富士市に提供開始となったら解約金を払ってでも早期にNURO光に乗り換え、というプランを想定しています。

NURO、マジで早く来い!

 

 

TOPページ 

PS3で3D立体視ゲームを遊ぼう

記事一覧

記事一覧 - PS3で3D立体視ゲームを遊ぼう